新着情報




血流測定を開催いたします。

<開催日時>

 2020年10月9日(金)13:00~18:00


一度、ご自分の血流を見てみませんか? 三密を避けるため、お一人さま20~30分とさせていただき、お電話でご予約ください。



血流は食生活だけでなく、運動量や睡眠時間でだんだん変わってきます。またコロナ禍でストレスによる血流の影響も大きいです。もしかしたら、ゴースト血管かもしれない!なんてことも。


初期の段階で数ミリ程度の小さな梗塞が数個出現し、段階を経るごとに脳のあちこちに広がっていきます。自覚症状はなくても放っておくと本格的な脳梗塞へと発展します。このような状態を「隠れ脳梗塞」と呼んでいます。


でもご安心ください、ゴースト血管だとしても改善は何歳になっても可能なんです。


当日でもお電話いただければ、空いた時間にご案内できる場合があります。 くすりの小林は皆さまが健康で元気に過ごせるように丁寧にアドバイスいたします。


お気軽にご相談ください。


くすりの小林

TEL. 0564-51-1355





脳梗塞の原因はさまざまありますが、脳の動脈が詰まってその先に血液や栄養がいかなくなり、脳の神経細胞が傷つけられたり死滅したりして起こります。


初期の段階で数ミリ程度の小さな梗塞が数個出現し、段階を経るごとに脳のあちこちに広がっていきます。自覚症状はなくても放っておくと本格的な脳梗塞へと発展します。このような状態を「隠れ脳梗塞」と呼んでいます。


・めまい、ふらつき

・視界が狭くなる

・物が二重に見える

・ろれつが回らない、言葉が出てこない、相手の話を理解できない

・頭痛、物忘れ、物をよく落とす

・手足や顔の片側のしびれや麻痺

など


上記の症状に心当たりがあればすぐにご相談下さい。


医薬品の他にも、漢方や自然薬、栄養補助食品など取り揃えておりますので、お気軽にご相談ください。


くすりの小林

TEL. 0564-51-1355





骨粗鬆症の原因は女性ホルモンの減少‼


一生涯で女性ホルモンの量はたったのスプーン1杯。 当店の大豆イソフラボンは天然成分で、減少した女性ホルモンの代わりをして更年期の不快な症状を和らげます。


更年期後も女性ホルモンはどんどん減少するばかりなので補給が必要です。


補給せずに放っておくと、骨の溶けだしによる骨粗鬆症、脂質異常症、コレステロールの増加などによる動脈硬化などを引き起こします。女性ホルモンはそれらの症状を予防する働きがあることがわかっています。40歳過ぎたら大豆イソフラボンを補給しましょう!


ただいま、5日分のサンプルを差し上げております。


数に限りがありますのでお早めにどうぞ。 女性らしく活き活きした毎日を過ごすためにも、今すぐにでも始めてみませんか?



くすりの小林

TEL. 0564-51-1355